野菜スープでデトックス

野菜スープでデトックス
この時期になると、夏の無茶が体に響いて来る気がします・・・。
私も夏の終わりになるといつも何だか胃腸の調子がイマイチです。
暑いからと冷たい飲み物を沢山飲んでましたし、かき氷やらアイスやらも食べてましたし、そういった暴飲暴食がたたって胃腸がお疲れなのかも知れません。
胃腸の疲れはお肌にも影響があるので、何だかとっても憂鬱です。
そこで、胃腸を休める&デトックスの効果を期待して、野菜スープを作ってみました。
野菜スープと言っても、本当に簡単なのもので、お好みの野菜を、お好みのサイズに切って、お鍋で柔らかく煮るだけです。
味付けもお好みで、ハーブソルトやケチャップ、醤油や味噌など気分で味を付けます。
野菜と一緒にキノコ類を入れても良いです。
不思議と組み合わせなんて考えなくても、何を入れても柔らかく煮込んでしまえ美味しいです。
体に良いのは分かっているけど大嫌いなセロリも、野菜スープにしてしまえば美味しく食べられてしまいます。
たっぷりの野菜スープをご飯代わりにすると、お腹も満たされますし、何だか胃腸もほっこりあったまって調子良くなる気がします。
ついでに私の長年の悩みである便秘にも効きます。
野菜の食物繊維と、スープで水分を摂取出来ることが便秘に効くようです。
便秘によって増えてしまったニキビも、やっと良くなって来ました。
勿論ダイエット食にもなりますので、食べ過ぎが続いた後のお休み食としてもオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です